【知らないと損】アフィリエイトの記事内容の決め方【初心者向け】

悩み人
アフィリエイトの記事を書きたいけど、どんな内容を書けばいいのかわからない。どんな内容を書けば稼げるのか教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

 

本記事の結論

結論、アフィリエイトの記事の内容はテンプレ通りに書けば稼ぐことが可能です。

むしろ、これからアフィリエイトを始めようと思っている人は、稼いでいる人の戦略をパクリましょう

0から自分で考える必要はありません。

こちらのページを読み終える頃には、アフィリエイトの記事内容の書き方を知れるだけではなく、アフィリエイトで収益を上げる方法も併せて勉強することができます

ブログアフィリエイトの記事内容の全容公開

ブログアフィリエイトの記事内容の全容公開

アフィリエイトの記事の内容はどのようなものなのでしょうか?

これから稼いでいこうと思っている人は、どんな内容を書けばいいのか全くわからないと思います。

そこで、アフィリエイトの記事の内容について、

  1. アフィリエイト記事内容:収益記事
  2. アフィリエイト記事内容:ランキング記事
  3. アフィリエイト記事内容:集客記事

こちらの3つのテーマで、一つひとつ解説しています。

①アフィリエイト記事内容:収益記事

アフィリエイトで稼ぐためには、収益を上げるための収益記事を書く必要があります。

この収益記事でアフィリエイトの収益をあげるので、アクセスを集めず成約させることだけを考えて記事を書いていきます

記事内容は商品のレビューや口コミをメインに書いていき、さらに紹介している商品を購入したらどのような未来が待っているのか?を示してあげることが重要なのです。

例えば、「プログラミングスクールAの口コミ」のような記事を書いていき、成約に特化させて記事を書いていきます。

承太郎
収益記事はアフィリエイトの収益を上げるための重要な記事です!

②アフィリエイト記事内容:ランキング記事

収益記事は一つひとつ商品のレビュー記事を書いていくのですが、ランキング記事は収益記事のまとめ記事になります。

読者はランキング記事を読むことで、商品の比較ができるので購買率が上がるのです。

これからアフィリエイトで稼いでいこうと思っている人は、ランキング記事は3つの商品を紹介しましょう。

つまり、ランキング3位までのまとめるということです。

しかしランキング記事では集客はせず、次に紹介する集客記事でアクセスを集めてランキング記事に移行させましょう

承太郎
ランキング記事は収益記事と集客記事が増えてきたら書いていきましょう!

③アフィリエイト記事内容:集客記事

集客記事はアクセスを集める記事になり、収益を上げる記事ではありません。

つまり集客記事は悩みを解決させる記事になるので、読者の悩みを解決させる内容をまとめていきます

そこで、どのようにして収益を上げるのか?というと、集客記事でアクセスを集めて、収益記事、またはランキング記事にアクセスを流していきます。

ブログで大事なスキルを取得する

このように、集客記事と収益記事では、それぞれ役割があるのですが、これからアフィリエイトで稼ごうと思っている人はこれがわからないことが多いです。

とにかく記事を書いていると収益が上がると思っていると、なかなか稼ぐことができません

承太郎
アフィリエイトで稼ぐなら、集客記事でアクセスを集めて、収益記事にアクセスを流していきましょう!

ブログアフィリエイトの記事内容の具体例

ブログアフィリエイトの記事内容の具体例

続いて、アフィリエイトの記事内容の具体例を挙げて解説していきます。

こちらで紹介する具体例を参考にして、アフィリエイトで収益をあげていきましょう。

そこで、記事内容の具体例について、

  1. 漫画ブログ
  2. VODブログ

こちらの2つの記事内容を順番に解説していきます。

記事内容の具体例①:漫画ブログ

漫画ブログは僕の弟が収益を上げていたジャンルになります。漫画に興味がある方は参考にしてみてください。

漫画ブログで収益を上げた戦略は、

  • 集客記事:まだ漫画を読みたいと思っていない人
  • 収益記事:個別の電子漫画の紹介

このような記事内容で収益を上げていました。

集客記事のまだ漫画を読みたいと思っていない人というというのは、漫画を読みたい人が検索をするキーワードで記事を書かないということです。

例えば、「漫画 無料」「漫画 おすすめ」などのキーワードで集客をしようと思っても、ライバルが多いので、記事を書いても上位表示されるまで時間がかかります。

しかし、まだ漫画を読みたいと思っていない人が検索をしそうな「電車 暇つぶし オフライン」「電車 4時間 何する」のキーワードで記事を書いて、収益記事にアクセスを集めるのです。

つまり、「電車 暇つぶし オフライン」「電車 4時間 何する」などの、まだ漫画を読みたいと思っていない人が検索しそうなキーワードで記事を書いて、「1巻完結 ホラー」「1巻完結 恋愛」などの収益記事にアクセスを流します。

集客記事のキーワードでめちゃくちゃ重要なのが、まだ漫画を読みたいと思っていない人が検索するキーワードというものです。

「まだ」が重要で、漫画を読みたいと思っていない人、仮に長時間の運転中を有意義な時間にしたい人は漫画を読みたいなんて思いません。

事故っちゃいますもんね。

というように、まだ漫画を読みたいと思っていない、お勧めをしたら漫画を読んでみようかな?と思っている人を集客記事でアクセスを集めて、電子漫画が今すぐ読める方法をまとめた収益記事にアクセスを流すのです。

ですが、漫画ブログは収益記事でもアクセスを集めることができます。

弟が実際にアクセスを集めていた収益記事の中に、

  • 「幸せのひこうき雲 無料」
  • 「座敷女 漫画 無料」

このような収益記事でアクセスを集めて収益を上げていました。

そこまで知名度が高くなくないとライバルが少なくなりますし、一巻完結の漫画を紹介することで電車に乗っている少ない時間で完結できるので、成約率が高くなるのです。

関連記事【ライバル不在】漫画アフィリエイトで月収1万円稼ぐ具体的な戦略【電子書籍販売】

承太郎
漫画ブログはこれからアフィリエイトで稼ごうと思っている人におすすめです!

記事内容の具体例②:VODブログ

VODブログもこれからアフィリエイトで稼ごうと思っている初心者の方も、収益を上げやすいです。

なぜなら、VODアフィリエイトは読者が期間内まで無料で利用ができるので、成約までのハードルが非常に低いのです。

例えば、タイタニックを観たい人を集客し、「タイタニックは〇〇〇〇で無料で視聴することができます!」と書かれていたら、成約率が高くなりますよね。

VODブログは漫画ブログと同様の戦略で収益を上げることができ、集客記事と収益記事を分けて記事を書けば収益が上がっていきます

仮に英語を勉強したいと思っている人を集客してVODで収益を上げる戦略を考えるとします。

集客記事は「留学前 英語 勉強」などの、留学前に少しでも英語の勉強をしたい!と思っていてまだVODを利用したいと思っていない人を集客し、英語が勉強ができる映画を紹介した収益記事にアクセスを移行させることで、収益を上げることができますね

こんな感じで、ブログで紹介している商品をまだ使いたいと思っていない人を集客し提案をするのが、アフィリエイトで書くべき記事の内容ですし、稼いでいる人がやっている戦略になります。

関連記事【報酬額35万円】VODアフィリエイトで稼ぐ方法とキーワード選定【作品名+無料は稼げない】

承太郎
VODブログも初心者におすすめの記事内容です!

アフィリエイトで月収1万円を目指す初心者が選ぶべき記事内容

アフィリエイトで月収1万円を目指す初心者が選ぶべき記事内容

これからアフィリエイトで月収1万円を稼ぐための、記事内容を解説します。

そこで、アフィリエイトで月収1万円を稼ぐための選び方として、

  1. 大きなジャンルのニッチな分野を攻める
  2. 収益記事を書いたら集客記事を書く
  3. まずは1件の成約を目指して記事を書く

こちらの3つのテーマで、一つひとつ解説していきます。

大きなジャンルのニッチな分野を攻める

まずは、大きなジャンルのニッチな分野を選ぶことが重要です。

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐために重要な考え方ですし、これから稼いでいくなら大きなジャンルのニッチな分野しかないからです。

アフィリエイトで稼げずに悩んでいる方で勘違いしているのが、ニッチを攻めることだけを意識して需要のないところで戦っていることがあります。

例えば、100人しかいない村についてのブログを運営しても、ニッチすぎて需要がほとんどありません。しかし100万人いる町の100人住んでいる村についてのブログを書くのはありなのです。

ニッチを攻めるとすぐに狙ったキーワードで上位表示されるかもしれませんが、月に1回しかアクセスを集められないのであれば、収益を上げることが難しくなります。

そもそも、大きなジャンルのニッチな分野を攻めるというのは、漫画のジャンルという大きなジャンルの中で、ホラーで一巻完結の電子漫画のニッチな分野を攻めるというものです。

大きな漫画というジャンルを選んでいる時点需要がありますし、ホラーで一巻完結の電子漫画でライバルが減らし狙ったキーワードで上位表示させやすくします。

というように、元々需要があるジャンルを選定し、そのジャンルの中のニッチな分野を攻めていきましょう。

もっと具体例を挙げるなら、就活ブログではなく求職活動実績の作り方というニッチな分野を攻めたり、ニキビ改善ブログではなく結婚式までに背中にキビを改善させるブログを攻めるということになります。

関連記事【ライバル不在】アフィリエイトのニッチジャンル3選【初心者向け】

承太郎
これからアフィリエイトで稼ごうと思っている方は、大きなジャンルのニッチ分野を必ず選びましょう!

収益記事を書いたら集客記事を書く

アフィリエイトで収益を上げるためには、収益記事と集客記事を書いていく必要があります。

なので、まずは収益記事を書いていきましょう。ブログを運営する際に選んだ商品のレビュー記事を書いていきましょう。

そして次に、記事にした商品を購入したいと思う人が検索をするキーワードで、ひたすら記事を書いていきます

例えば、先ほども解説しましたが、「1巻完結 ホラー」という収益記事を先に書いてから、一巻完結のホラー漫画を読みたいと思う人が検索をするキーワードで記事を書いていきましょう。

つまり、「1巻完結 ホラー」の収益記事を書いたら、「電車 暇つぶし オフライン」の収益記事でアクセスを集め、内部リンクで繋いでアクセスを流します

という作業をひたすら頑張っていきます。これだけでアフィリエイトで稼ぐことが可能になります。

承太郎
収益記事と集客記事の内容を理解して記事を書いていくことで、アフィリエイトで稼ぐことが可能になります!

まずは1件の成約を目指して記事を書く

アフィリエイトで月収1万円を稼ぎたいのであれば、まずは1件の成約を目指して記事を書いていきましょう。

なぜなら、1件の成約の積み重ねが月収1万円を達成させるからです。

例えば、1件の成約で5000円稼げるなら、月に2件の成約で達成することができますよね。

というように、どのくらいの作業量でアフィリエイトで月収1万円を達成できるのかわかってきますので、まずは1件の成約を意識して記事を書いていきましょう

承太郎
1件の成約ができれば月収1万円は可能です!1件成約までがアフィリエイトで稼ぐ上で大事なのです!

アフィリエイトで稼げる記事内容がわかれば収益化可能!

アフィリエイトで稼げるようになりたいのであれば、記事内容がわかれば問題ありません。

  • 収益記事の内容
  • 集客記事の内容

これらの記事内容を理解することで、これからアフィリエイトで収益を上げることが可能になるのです。

なので、まずは1件の成約を目指して記事を書いていきましょう。

関連記事【徹底解説】初心者が1万円のブログ収益化を実現させるロードマップ

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】