Rank Trackerを使ってブログ収益を倍増させるプロ戦略

Rank Trackerを使ってブログ収益を倍増させるプロ戦略【徹底解説】

悩み人
Rank Trackerを購入したものの、検索順位を調べるしか使い方がわからない!ブログで稼いでいる人がやっている、Rank Trackerの使い方を教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

本記事の結論

結論、Rank Trackerを徹底的に使いこなすと、アクセスが増えてブログ収益が倍増させることが可能です。

もし、Rank Trackerを検索順位を調べるだけにしか使っていないのであれば、それはかなり損をしています。

なので、ブログで稼いでいる人が実践しているRank Trackerの正しい使い方を解説します。

本記事では、Rank Trackerの正しい使い方を解説します。

こちらのページを読み終える頃には、Rank Trackerの使い方だけではなく、ライバルのブログがどのようなキーワードでアクセスを集めて収益を上げているのか丸裸にする方法を知ることができます

承太郎
Rank Trackerを使うことで、あなたのブログの収益を最大限まで伸ばすことが可能なのです!

Rank Trackerを使ってブログの収益を倍増させる方法

Rank Trackerを使ってブログの収益を倍増させる方法

Rank Trackerを使うことで、ブログで収益を上げるためのたくさんのヒントを得ることが可能なのです。

そこで、ブログの収益を倍増させる方法を、

  1. 1記事で複数のキーワードを登録する
  2. 競合ブログのキーワードを覗き見る
  3. キーワードを徹底的に分析する

こちらの方法を、一つひとつ解説していきます。

1記事で複数のキーワードを登録する

1キーワードで1記事を書くというのが、ブログで収益を上げるための必要な条件です。

しかしRank Trackerに登録するキーワードは、狙ったキーワードだけではなく、複数のキーワードを登録すべきです。

例えば、「アフィリエイト 始め方」というキーワードで記事を書いたら、

  • 「アフィリエイト 始め方 初心者」
  • 「アフィリエイト 始め方 無料」

このようなロングテールキーワードも併せて登録するといいです。

なぜなら、関連したキーワードをRank Trackerに登録することで、「アフィリエイト 始め方」では圏外なのに、ロングテールキーワードである「アフィリエイト 始め方 初心者」「アフィリエイト 始め方 無料」では、検索結果〇〇位だった!という場合があるのです。

このような場合、記事内容の変更や加筆をすることによって、「アフィリエイト 始め方」で順位が上がる可能性があるので、ロングテールキーワードも併せて登録すべきなのです。

関連記事【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

承太郎
この方法はブログで月収50万〜100万円近く稼いでいる人がやっているので、是非活用してみてください!

キーワードを徹底的に分析する

キーワードを徹底的に分析する

キーワード分析ができる

Rank Trackerは赤枠の中の項目で、自分が運営しているブログで書くべきキーワードを洗い出すことができます

この中でも、

  1. ランキングキーワード:検索させてる100位以内のキーワードを表示
  2. キーワードギャップ:競合サイトとのキーワード順位の差の表示
  3. 検索コンソール:Googleサーチコンソールと同じ
  4. キーワードプランナー:Googleキーワードプランナーと同じ

こちらの4つをメインに使うと、書くべきキーワードを見つけることができるのです。

競合ブログのキーワードを覗き見る

競合ブログのキーワードを覗き見る

競合ブログのキーワードを覗き見る

Rank Trackerを使うことによって、ライバルのブログがどんなキーワードで集客をしているのかを調べることができるのです。

「競合他社の研究の項目」にある、

  1. ドメインの競合他社
  2. トピックの競合他社
  3. Top Pages
承太郎
僕はこの3つの機能を使うためにRank Trackerを導入したと言っても過言でないくらい、めちゃくちゃ使えます!

ドメインの競合他社

ドメインの競合他社

  1. ドメインの競合他社をクリックする
  2. 競合他社を確認する

ドメインの競合他社では、自分が運営しているブログで狙っているキーワードと被っている競合ブログがズラッと表示されます。

こちらに表示される競合ブログを見て、なんのキーワードで集客をしているのか?を調べることで、今後自分のブログで書くべきキーワードを見つけることができるのです。

承太郎
競合ブログが、どんなキーワードで集客をしているのか?を調べることができます!

トピックの競合他社

トピックの競合他社

  1. トピックの競合他社をクリックする
  2. キーワードを入力する
  3. ライバルブログが表示される

上位表示を狙いたいキーワードで検索をすることで、そのキーワードでアクセスを集めているブログ記事を探すことができるのです。

悩み人
それだけだったら、普通にGoogleで検索をすればいいんじゃないの?

そう思われるかもしれませんは、Rank Trackerを使うことで、

  • ライバルブログの強さ
  • 月にどのくらいアクセスを集めているか

このようなデータを一瞬で表示させることができてしまうのです。

このデータを元に、

  • 月にどのくらいのアクセスが見込めるのか?
  • どのような内容を記事に盛り込むか?

これを把握することができるので、記事を書く際のヒントになるのです。

承太郎
Rank Trackerで上位表示させたいキーワードを検索するクセをつけることで、数ヶ月後のブログ収益に大きな差が開いてしまう可能性があります!

Top Pages

Top Pages

  1. Top Pagesをクリックする
  2. ライバルブログの記事を入力する
  3. 虫眼鏡をクリックする

こちらでは、どんなキーワードで検索されているかを調べることができます。

超重要!

アフィリエイトリンクが掲載されている記事(収益記事)がどんなキーワードで集客をしているのか?を調べたいときに、Rank Trackerを使うことで、すぐにキーワードを見つけることができるのです。

関連記事【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

さらに虫眼鏡をクリックすることで、以下の画像のように、他の検索流入キーワードも探すことができるのです。

Top Pages2

こちらの画像のように、Rank Trackerでチェックした記事が、月間555アクセスを集めていることがわかりましたね。なので、1日に約18アクセスということになります。

もしこちらの記事が収益を上げる記事だとしたら、どんなキーワードで集客をしてブログ収益を上げているのか、ひと目でわかりますよね。

Rank Trackerを使ってブログ収益を爆増させている方は、このようにすでにライバルブログが収益を上げているキーワードを狙い撃ちして記事を書いているのです。

  • アクセスが集まるかわからないキーワードで書き続ける
  • すでに結果が出ているキーワードを狙い撃ちする

Rank Trackerを使うことで、初心者はブログで収益を上げるために遠回りせずに済むのです。

遠回りするということは、時間を無駄にしてしまう、つまり大きな損失をする可能性があるのです。

Rank Trackerはただの検索順位を調べるツールなのではなく、時間を購入するという意味も込められているのです。

承太郎
短期間でブログで収益を上げたいのであれば、Rank Trackerは必須です!

Rank Trackerの具体的な使い方とプロが実践してる戦略

Rank Trackerの具体的な使い方とプロが実践してる戦略

Rank Trackerの具体的な使い方について解説します。

  1. キーワード選定と追加を行う
  2. 競合ブログの上位キーワード参考にする

こちらの2つの方法を、一つひとつ解説していきます。

キーワード選定と追加を行う

キーワード選定と追加を行う

キーワード調査→ランキングキーワード

「キーワード調査」→「ランキングキーワード」の順番でクリックしてください。

キーワード選定と追加を行う2

ブログURLを入力→ドメイン→検索

運営しているブログのURLを入力し、ドメインに変更して検索をします。

キーワード選定と追加を行う3

運営しているブログURLを追加して検索をすると、検索されている100位以内のキーワードがズラっと表示されます。

「追加済」と記載されているキーワードは、すでにRank Trackerに追加されているキーワードになります。

ここで追加していないキーワードを見つけたら、新たに記事を追加するかリライトすることで、さらにアクセスを集める可能性があります

承太郎
「追加済」と記載されていないキーワードで順位をチェックしたいのであれば、新たにキーワードを追加しましょう!
キーワード選定と追加を行う4

右クリック→選択したキーワードをランクトラッキングに移動

追加したいキーワードを追加するなら、右クリックをして「選択したいキーワードをランクトラッキングに移動」をクリックしてください。

承太郎
グループ設定をしていないのであれば、「グループ化解除済」をクリックすればキーワード追加できます!

競合ブログの上位キーワード参考にする

競合ブログがアクセスを集めているキーワードを探ることも、ブログで収益を上げるために必要なことです。

そこで以下の、

  1. 運営しているブログの競合を調べる
  2. ブログに足りないキーワードを確認する

こちらのそれぞれ解説します。

運営しているブログの競合を調べる

運営しているブログの競合を調べる

ドメインの競合他社をクリック

  1. ドメインの競合他社をクリックする
  2. 運営しているブログURLを入力する
  3. ドメインを選択する

まずは、自分が運営しているブログのURLをサーチしましょう。

運営しているブログの競合を調べる2

このような画面になるのですが、青枠で囲んである、

交差するキーワード:競合ブログと被っているキーワード
競合他社固有のキーワード:競合ブログだけが書いているキーワード

この2つを見ることで、自分のブログで書いていないキーワードを洗い出し、競合ブログが書いているキーワードがどのくらいの検索順位なのかを調べて、新たに記事を作成するときのヒントにすることができます

運営しているブログの競合を調べる3

調べたい競合ブログにマウスオーバーすると、虫眼鏡が表示されるのでクリックします。

運営しているブログの競合を調べる4

  1. 競合ブログ
  2. 検索件数が多い順
  3. 競合の強さ

検索件数が多くて競合の強さが弱いキーワードを集中的に抜き出して記事にすると、上位表示されやすくなります。

超重要!

さらに抜き出したキーワードの検索意図をしっかりと考えて記事を書くことで、読者が満足する記事を書くことができるので、競合ブログよりも上位に表示される可能性が格段に上がります。

この作業をいろんなブログで行うことで、上位表示されやすいキーワードをいくつも探し出すことが可能なのです。

関連記事【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

承太郎
Rank Trackerは本当に優秀なツールです!

ブログに足りないキーワードを確認する

ブログに足りないキーワードを確認する

例:「アフィリエイト 初心者」で検索

  1. 調べたいキーワード
  2. 競合他社の合計キーワード
  3. オーガニックトラフィック
  4. ドメインInLinkランキング

調べたいキーワードで上位表示されているブログを表示させることができます。

ここで確認するのは、

  1. 競合他社の合計キーワード
  2. オーガニックトラフィック
  3. ドメインInLinkランキング

「競合他社の合計キーワード」は虫眼鏡をクリックすると、他に狙っているキーワードを確認することができます。

「オーガニックトラフィック」がある程度あるキーワードで競合が弱ければ、上位表示される可能性が高いです。

「ドメインInLinkランキング」は70を超えると競合が強いと判断できるので、ブログ初心者の方は狙うべきキーワードではありません。

承太郎
Rank Trackerはライバルのブログの細かいデータを覗くことができるので、ブログで収益を上げたい方は導入必須です!

Rank Trackerを使いこなせば、月収10万円も夢ではない!

Rank Trackerを使って収益を上げる方法を紹介しました。

ブログを始めるならRank Trackerを導入した方がいいですよ!と言われて導入はしたものの、どうやって活用すればいいのかわからなかった方は、今日から実践してみてください。

本記事で紹介しているRank Trackerの使い方だけでも、アクセスを集めてブログの収益を倍増させることができます。

戦略次第ではブログで月収10万円稼ぐことも、夢では全くないのです。

関連記事【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】