【初心者向け】ブログの読者数を増やす3つの方法公開【アクセス倍増】

悩み人
ブログの読者数を増やす方法がわからない!思うようにアクセスが増えないんだけど、どんな方法で読者数を増やせばいいのか教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

 

本記事の結論

結論、ブログの読者数を増やす方法は、アクセスが集まるキーワードで記事を書き続けることです。

なので、ブログに読者が集まらなず悩んでいる方は、アクセスを集めることを意識しましょう。

 

本記事では、初心者でもできるブログで読者数を増やす方法を解説します。

こちらのページを読み終える頃には、ブログで読者数を増やす方法だけではなく、集めた読者に読まれる記事を書く方法も合わせて紹介します

ブログの読者数を増やすメリット

ブログの読者数を増やすメリット

ただブログの読者数を増やそうと思っている方が多いですが、ブログの読者数を増やすメリット知らずに頑張っている方が多いです。

そこで、読者数を増やすメリットについて、

  1. 読者が増えるとブログが強化される
  2. 読者が増えると収益が伸びる

こちらの2つを順番に解説します。

読者が増えるとブログが強化される

結論を言うと、ブログに読者が増えるとブログが強化されます。

ブログが強化されるというのは、狙ったキーワードで上位表示されやすくなるということになります。

ブログの強化方法は記事を増やすことをも大事なのですが、読者数を増やすことも関係しているのです。

10記事しかないブログよりも、1000記事あるブログの方をGoogleは評価しますし、1日に10アクセスしか集まらないブログよりも、1万アクセス集めるブログの方を評価します。

もちろんブログの専門性も大事になってきますが、記事数が多くてアクセスが多いブログを評価するので、読者数が増えるとブログが強化するのです。

承太郎
ブログの読者数を増やして、狙ったキーワードで上位表示できるようにしましょう!

読者が増えると収益が伸びる

ブログの読者数が増えると収益が伸びる理由は、狙ったキーワードで上位表示されやすくなるからです。

なぜなら先ほどもお伝えしたように、ブログが強化されると狙ったキーワードで上位表示されやすくなるからです。

例えば、1日に10アクセスしか集めていないプログラミング系のブログよりも、1日に1万アクセス集めているプログラミング系のブログの方をGoogleは評価します。

「プログラミング おすすめ」で上位表示させたい場合、後者の1日に1万アクセス集めているプログラミング系のブログの方が上位表示されやすいのです。

なので、ブログの読者数が増えると狙ったキーワードで上位表示されやすくなるので、その分収益が伸びやすくなるのです。

つまり、ブログの読者数が増えれば狙うキーワードにもよりますが、収益が伸びるのです。

承太郎
ブログの読者数を増やすことで、収益を伸ばすことが可能です!

ブログの読者数を増やす3つの方法

ブログの読者数を増やす3つの方法

ブログの読者数を増やすメリットがわかったところで、どのように増やせばいいのか気になると思います。

結論、読者数を増やす方法はアクセスが集まるキーワードで毎日記事を書くことです。

そこで、ブログの読者数を増やす方法を、

  1. アクセスが集まるキーワードで記事を書く
  2. 記事を毎日更新をする
  3. 読者に読まれる文章で記事作りをする

こちらの3つのテーマで、一つひとつ解説します。

アクセスが集まるキーワードで記事を書く

まずはアクセスを集めるキーワードで記事を書くことが、ブログで読者数を増やす最低条件です。

なぜなら、読者はGoogleの検索窓に悩んでいることを打ち込んで検索をするので、読者が検索しそうなキーワードを元に記事を書かないと読者数を増やすことはできません

例えば、プログラミングスクールのおすすめ記事を書いているのに、「プログラミングスクール おすすめ」のキーワードで狙わないと読者を増やすことはできないのです。

超重要!

このプログラミングスクールのおすすめでアクセスを狙うことは、タイトルや見出し、文中にキーワードを入れるということです。

なので、アクセスが集められるキーワードで集客をすることが、ブログの読者数を増やす最低条件になるのです。

承太郎
ブログの読者数を増やしたいのであれば、アクセスが集まるキーワードで記事を書くべきです!

記事を毎日更新をする

アクセスが集まるキーワードで毎日記事を書くことで、ブログの読者数を増やすことができるようになります。

なぜなら、読者数は記事数にも比例するので、毎日記事を書いているブログとそうでないブログを比べると、どうしても毎日記事を書いているブログの方が読者数は増えます

例えば、1記事書いて1日に10アクセス集まるキーワードがあるとします。このキーワードで毎日書いていけば、単純計算すると月に300アクセス集めることができます。

しかし月に10記事しか書かないと、月に100アクセスだけになります。

ここまで単純に読者数は増えませんが、毎日記事を書くということは、ブログに読者数を増やすのに効果的なのです。

もし、毎日記事を更新するのが大変なのでれば、

  • 1日目:キーワード選定してタイトルと見出しつける
  • 2日目:実際に記事を書く
  • 3日目:装飾や画像の挿入を行い投稿する

こちらのスケジュールで記事を更新するのもアリですね。

承太郎
ブログで読者数を増やしたいのであれば、毎日更新ができるようになりましょう!

読者に読まれる文章で記事作りをする

ブログで読者数を増やしたいのであれば、ただアクセスが集まるキーワードで書けばいいわけではありません。

読者を集めたら読まれる記事作りをする必要があります。

なぜなら、ブログの評価は滞在時間と直帰率も関係しているからです。

滞在時間:1ユーザーがブログに訪問した時間を数値化したもの
直帰率:1ユーザーが他の記事に行かずに離脱した割合を数値化したもの

例えば、「プログラミングスクール おすすめ」で上位表示できたとしても、読者に読まれる記事で書いていないと、滞在時間と直帰率が破滅的な数値になってしまいます。

Googleは読まれている時間が長い記事や直帰率が低いブログを、読者の悩みを解決できていると判断しますので、読まれる記事作りもかなり大事になるのです。

承太郎
滞在時間と直帰率を調べるなら「【徹底ガイド】ブログ収益を爆増させるGoogleアナリティクスの登録方法・使い方まとめ」を参考にして改善してみてください!

ブログの読者数を増やして読まれる記事を書く方法

ブログの読者数を増やして読まれる記事を書く方法

ブログの読者数を増やす方法だけではなく、読まれる記事を書く方法も知るべきです。

そこで、

  1. 会話文で記事を書いてみる
  2. 読者の悩みを明確に把握する
  3. 記事を毎日更新を心がける

こちらの3つのテーマで、一つひとつ解説します。

会話文で記事を書いてみる

結論を言うと、会話文で文章を書くと、読まれる記事が書きやすくなります。

この方法はこれからブログで稼ごうと思っている方は、絶対にやった方がいい方法になります。

例えば、

友達:ブログって稼げるの?
承太郎:ブログは稼げるけど結果が出るまで時間がかかるよ。
友達:ブログで稼げるまでどのくらいかかるの?
承太郎:稼げるまで1年くらいかな?
友達:まじ?だったら辞めよっかな・・・
承太郎:でも、すぐに稼ごうと思わず、毎日コツコツ頑張って1年後に毎月5万円稼げるようになったら良くない?
友達:確かに、ちょっと頑張ってみようかな。

このような会話文を作ったら、自分が話したところだけ抜き出して記事を書いていきます

ブログは稼げるけど結果が出るまで時間がかかります。

稼げるまで1年くらいかかりますが、すぐに稼ごうと思わず、毎日コツコツ頑張って1年後に毎月5万円稼げるようになったらいいですよね。

このように会話文を作成することで、読者の悩みに回答する形で記事を作成することができるので、読者にとって読みやすい文章を書くことができるのです。

なので、もし読者に読まれる記事作りができていないのであれば、最初に会話文を作ってみるといいですよ。

承太郎
アクセスが集まるキーワードを選んだら、読者に読まれる記事作りを心がけましょう!

読者の悩みを明確に把握する

読者に読まれる記事作りをするためには、読者に悩みを明確にする必要があります。

なぜなら、プログラミングスクールに興味がない人にスクールのおすすめを紹介しても読まれないからです。

お洒落な照明を探している人にソファーをお勧めする記事を書いても読まれませんし、犬のしつけを調べている人にドッグフードについて書いても読まれません。

読者は自分の悩みを解決できる記事ではない!と判断した瞬間に離脱します。直帰率が上がってしまいますね。

なので、キーワード選定をしたら、キーワードで検索をする人はどんな悩みを抱えているのか?を考える必要があるのです。

「プログラミングスクール おすすめ」で検索をしている人はプログラミングスクールに入ろうとしている人なので、おすすめのスクールを紹介するべきなのです。

「MacBook スクショ やり方」で検索をしている人は、すでにMacBookを購入している人なので、MacBookの購入リンクを貼り付けても稼ぐことができません。

「ダイエット 二の腕 1週間」で検索をする人は、今すぐに痩せたいと思っている人なので、おすすめのフィットネスジムについて書いても読まれません。

というように、選定したキーワードで検索をする人はどんな悩みがあるのか?を考えてから、記事を書くようにしましょう

そうすると、先ほど紹介した

友達:ブログって稼げるの?
承太郎:ブログは稼げるけど結果が出るまで時間がかかるよ。
友達:ブログで稼げるまでどのくらいかかるの?
承太郎:稼げるまで1年くらいかな?
友達:まじ?だったら辞めよっかな・・・
承太郎:でも、すぐに稼ごうと思わず、毎日コツコツ頑張って1年後に毎月5万円稼げるようになったら良くない?
友達:確かに、ちょっと頑張ってみようかな。

この「友達」の会話の部分が明確になります。読者の悩みを明確にしないと「友達」の会話の部分が曖昧になってしまいます

承太郎
自分の悩みが解決できる本なら最後まで読むはず。仮に男性が女性向けの恋愛テクニック本を読むかというと読まないですよね。読む人はいるかもしれませんが。大事なのは、その本や記事、コンテンツが自分の悩みを解決できると思ってくれるかが鍵です!

記事を毎日更新を心がける

アクセスが集まるキーワードを選定したら読者の悩みを明確化させましょう。

次に読者に読まれる記事作りができるようになったら、記事を毎日更新できるようになりましょう。

  1. アクセスが集まるキーワード選定
  2. 読者の悩みを明確化する
  3. 読まれる記事を書く
  4. 毎日更新

これができれば、ブログ初心者の方でも嫌でも稼ぐことが可能です。

承太郎
記事を毎日更新ができるように、習慣や環境を変えてみましょう!

ブログの読者数を増やすで収益を上げよう!

ブログで読者数を増やすことで、ブログの収益を伸ばすことが可能になります。

本記事で紹介した、

  1. アクセスが集まるキーワード選定
  2. 読者の悩みを明確化する
  3. 読まれる記事を書く
  4. 毎日更新

これらのことを全ててできるようになれば、ブログの読者数を増やすだけではなく収益を伸ばすことが可能です。

いきなりできることではありませんが、徐々にできるようになれば問題ありません。

突然できるようになる天才も世の中にはいますが、そのような人とは比べず自分のペースでブログを運営していきましょう。

ブログの読者数が増えるまで半年〜1年かかったとして、結果的に読者が増えていれば、あなたの勝ちです。

関連記事【実績公開】ブログで収益化させるまでの期間は半年【1万円稼ぐなら1年】

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】