誰にも見られないブログから月収1万円稼ぐ戦略

【即実践】誰にも見られないブログから月収1万円稼ぐ戦略

悩み人
ブログを運営し始めたんだけど、誰からも見られていない!アクセス数が伸びないんだけど、何をすべきなのか全然わからない・・・。

こちらの疑問を解決させます。

本記事の結論

結論、誰にも見られていないブログでも月収1万円稼ぐことは可能です。しかし正しい戦略でブログを運営する必要があります。

この正しい戦略が頭に入っているかどうかで、誰にも見られないブログなのか、稼げるブログなのか決まるので、まずはブログで稼ぐ方法を知るべきです。

なので、今からすべきことは、ブログにアクセスを集めて収益化する方法を勉強することです。

本記事では、誰にも見られていないアクセス0のブログから、月収1万円稼ぐまでの流れを解説します。

こちらのページを読み終える頃には、アクセスが来ない原因を理解し、ブログで月収1万円稼ぐまでの道のりがわかるようになっています

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【収益爆増】AFFINGER6がSEOに最強な8つの理由【Action】

誰にも見られないブログの最大の原因

誰にも見られないブログの最大の原因

結論、誰にも見られないブログには、アクセスが集まらない原因が必ず100%があります

なぜなら、ブログにアクセスを集める方法は必ずあり、その方法を行うことで誰でもアクセスを集めることができるからです。

その例えば、全く練習をしていないのにサッカーの大会に出て勝つことなんてできません。勝てない原因は練習をしていないからです。

ブログにアクセスが集まらない原因は必ずあるので、

  1. ブログ記事の数が少なすぎる
  2. 上位表示させたいキーワードが決まっていない
  3. 記事の書き方がわかっていない

こちらの3つの原因を一つひとつ解説していきます。

ブログ記事の数が少なすぎる

一つ目はブログ記事が少なすぎることです。少なすぎるとほぼ100%アクセスは集まりません。

なぜなら、ブログに記事が少ないと、Googleはあなたのブログ記事を見つけることができないからです。

例えば、ブログの記事数を身長に変えるとわかりやすいかもしれません。たくさんの人の中で130cmの人と180cmの人では、130cmの人の方が見つけづらいです。

このように、記事数はGoogleにブログを見つけてもらうための指標だと思っていただくとわかりやすいです。

しかし、記事数を増やせばいいのかと言うと、そんなことはありません。

なので、質の高い記事を増やすことが、誰からも見られないブログを脱出する方法の一つです。

承太郎
10記事20記事では、アクセスは全くこないと考えていいです!

上位表示させたいキーワードが決まっていない

二つ目は上位表示させたいキーワードが決まっていないという問題です。

そもそも、キーワードが決まっていないと記事を書くことが出来ないものです。

例えば、旅行先が決まっていないのに、とりあえず玄関の扉を開くのと同じです。行く場所によっては荷物も金額も変わりますよね。

キーワード選定を先に行ってからではないと、記事を書くことはできません。

キーワード選定は旅行でいうところの、行き先を決めて飛行機のチケットを購入して荷造りすることです。

記事を書くというのは、実際に旅行をすることです。

上位表示させたいキーワードが決まっていない

上位表示させたいキーワードが決まっていない状態で記事を書くということは、ブログでアクセスが集まらない原因の一つになります。

承太郎
記事を書くというのは、キーワード選定もセットです!

記事の書き方がわかっていない

三つ目は記事の書き方がわかっていないことです。

記事の書き方が分かっていないと、余計なことを書いてしまったり、読者が求めてない情報も書いてしまう可能性があるからです。

ブログにアクセスが集まらない人がやりがちなのは、いろんな情報を一つの記事に盛り込むことです。

実は読者が求めておらず、記事の文字数稼ぎにしかなっていない場合があります。

例えば、同僚がインド旅行のお土産で、ガネーシャの石像を買ってきたらどうですか?

上位表示させたいキーワードが決まっていない

正直、

  • こんな大きな石像もらっても・・・
  • どこに置けばいいの・・・
  • その前に、どうやって持ち帰れば・・・
  • お土産だし、処分できないよな・・・
  • 絶対、奥さんに怒られる・・・

喜びよりも嫌な感情の方が勝ってしまいます。

ブログでも同じで、記事の書き方が分かっていないと、あれもこれもと情報を盛り込んでしまい、本当に読者が求めていない情報までも提供して、結果的に読者にウザがられてしまう可能性があります

なので、誰からも見られていないのであれば、記事の書き方を学ぶべきです。

承太郎
アクセスを集めるなら、読まれる記事を書く必要があります!

誰にも見られないブログから見られるブログにする方法

誰にも見られないブログから見られるブログにする方法

誰からも見られていないブログには、必ず原因があるので改善しましょう。

そして誰からも見られていないブログを、見られるブログに改善する方法を紹介します。

アクセスを集めて見られるためには、

  1. ジャンルを見直してみる
  2. 最低でも50記事は書いてみる
  3. テンプレ通りに記事を書いてみる

こちらの3つの手順を踏む必要があります。

ジャンルを見直してみる

まずはジャンルを見直してみる必要があります。

なぜ、現在運営しているブログで、そのジャンルを選んだのでしょうか?

  • このジャンルは稼げる!とどこかのブログに書かれてあったから?
  • なんとなく稼げそうだから?

これらの理由で現在運営しているブログのジャンルを選定したのであれば、見直す必要があります。

仮に、自分が好きだからこのジャンルを選んだんです!という方は、そのまま突き進んでください

好きなジャンルを選んだのにも関わらず、誰からも見られていない原因は、おそらく記事数が少ないので、そのまま記事を書いていきましょう。

しかし、

  • このジャンルは穴場です!
  • ジャンルは初心者でも稼げます!

という、誰かのブログを参考にして運営しているのであれば、自分が好き、または興味があるジャンルに変更することをお勧めします。

理由はブログでアクセスを集めるためには、記事数が必要がだからです。

記事数が必要だということは、調べ物をして記事にするので、自分が興味がないジャンルは苦痛で苦痛でしょうがありません

僕が料理ブログが儲かります!と言われても絶対にやりません。なぜなら、料理に興味がないですし、ブログは記事数が必要だということを知っているからです。

なので、調べ物をして記事を書くのが苦痛に感じないジャンル、つまり自分が興味があるジャンルを選定し直してみるといいでしょう。

関連記事【ライバル不在】アフィリエイトのニッチジャンル3選【初心者向け】

承太郎
穴場ジャンルよりも、自分が好きなジャンルを選定しましょう!

最低でも50記事は書いてみる

自分が興味があるジャンルを選定できたら、50記事書いてみましょう。

50記事ほどかければ、アクセスが集まってくるので、誰からも見られないブログを脱出することができます。

しかし、いきなり50記事書け!と言われて書ける人なんていません。

なので、自分が興味のあるジャンルで50記事分のキーワードを選定していきましょう

承太郎
キーワード選定については「【初心者でも儲かる】ブログのキーワード選定のコツ【アフィリエイトSEO】」で詳しくまとめています!

テンプレ通りに記事を書いてみる

自分が興味のあるジャンルを選定して50記事書けば、アクセスが増えていきのは分かったと思います。

しかし、今まで通り記事を書いてもおそらくアクセスは増えないので、誰にも見られないブログから脱出することはできません。

なので、読まれる記事を書く必要があります。読まれる記事はテンプレを使えば誰でも書くことが可能です。

本記事でも使っている方法なのですが、PREP法と呼ばれる文章フォーマットを元に記事を書くと、読者に読まれやすくなります

PREP法

PREP方は画像のように、結論から書き、理由と例え話で読者に理解してもらい、最後にもう一度結果を提示するものです。

この方法で記事を書くことで、読者に読まれやすい記事になりますし、読まれるということは記事の評価も上がり、狙ったキーワードで上位表示されやすくなるのです。

なので、テンプレ通りに記事を書くというのは、楽ができるだけではなく、アクセスを集めて収益を上げるのにも、かなり大事なことなのです。

関連記事【例文あり】ブログで使えるPREP法の具体例と書き方【SEO対策】

承太郎
もし、思いつくままに記事を書いているのであれば、PREP法を使って記事を書いてみてください!

誰にも見られないブログから月収1万円稼ぐ具体的な戦略

誰にも見られないブログから月収1万円稼ぐ具体的な戦略

最後に、誰にも見られないブログから、月収1万円稼ぐまでの具体的な戦略について解説します。

そこで、月収1万円稼ぐ戦略について、

  1. 上位表示させたいキーワードを決める
  2. ロングテールキーワードでガンガン記事を書く
  3. 読まれる記事作りを心がける

こちらの3つの方法を紹介します。

上位表示させたいキーワードを決める

まずは、どんなキーワードで上位表示させたいのか?を決めることがとても大事です。

なぜなら、上位表示させたいキーワードが決まっていないということは、何について記事を書けばいいのか決まっていないことと同じだからです。

これは先ほども解説しますが、キーワード選定と記事を書くのはセットで考えるべきです。

キーワード選定をしたら、そのキーワードで検索をする人とはどんな思いで検索をしたのだろう?と考え、その人にむけて手紙を書くイメージで記事を作成します。

これが上位表示させる方法であり、アクセスを集める方法です。

本記事は「誰にも見られない ブログ」というキーワードで上位表示を狙っています。

あなたも「誰にも見られない ブログ」に似たキーワードで検索をして、本記事を読んでくださっているかと思います。

このようにキーワードを決めることで、誰にも見られないブログを見られるようにするにはどうすればいいのか?と悩んでいる人を集客することができます

承太郎
月収1万円稼ぎたいのであれば、検索する人の思いも考えると、質の高い記事が書けるので上位表示されやすくなります!

ロングテールキーワードでガンガン記事を書く

月収1万円稼ぐなら、ロングテールキーワードでガンガン記事を書いていきましょう。

ロングテールキーワードというのは、3語キーワードで月間の検索数が10〜1000程度のキーワードのことを言います。

このロングテールキーワードで記事を書いても、大きくアクセス数を伸ばすことはできませんが、悩みが明確な読者を集めることができるのです。

例えば、「ダイエット 方法」と「ダイエット 方法 来週まで」だとどちらのキーワードで検索する人の悩みが明確でしょうか。

答えは「ダイエット 方法 来週まで」です。

来週まで痩せたい!と思っている人が検索するので、すぐに結果が出るダイエット方法をまとめればいいのです。

しかし「ダイエット 方法」だと悩みが明確ではないので、ピンポイントで記事を書くことができません。

なので、ロングテールキーワードで上位表示されてもアクセス数は伸びませんが、悩みが明確な読者を集められるので、収益化させやすいのです。

承太郎
月収1万円なら、ロングテールキーワードだけでも稼げます!

読まれる記事作りを心がける

月収1万円稼ぎたいなら、読者に読まれる記事作りを心がけましょう。

読者に読まれる記事作りというのは、なぜそのキーワードで検索をしてきたのか?をしっかり考えてあげることです。

読まれる記事作りを心がける

「ダイエット 方法 来週まで」で検索をしてきた読者に対しては、来週までに痩せるダイエット方法をまとめてあげる必要があるし、「タイ旅行 二人 格安」で検索をしてきた読者に対しては格安で二人でタイで楽しめる旅行プランを提案する必要があります。

読者がなぜそのキーワードで検索をしてきたのか?をしっかり考えることで、読者が満足する記事作りをすることができます

読まれる記事作りを心がける2

相談にのるのが上手な人は、相手の悩みをしっかり考えることで的確なアドバイスをすることができます。

なぜこの相談をしてきたのか?をしっかり考えていないと、下手したら相手を怒らせる回答をしてしまう場合があります。

超重要!

キーワード検索とは検索ユーザーの質問であり、ブログ記事は質問に対する回答

なので、なぜこのキーワードで検索をしてきたのか?を理解することで、読まれる記事を作ることができます。

その結果、ブログで月収1万円稼ぐことができるのです。

関連記事【徹底解説】初心者が1万円のブログ収益化を実現させるロードマップ

承太郎
質問を明確化し、その答えをブログにまとめることが月収1万円稼ぐコツです!

誰でも見られないブログからでも稼ぐことができる!

結論、現在見られないブログを運営している人でも、読まれるブログにすることはできますし、月収1万円程度なら、誰でも稼ぐことが可能です。

もし、ブログのアクセスが伸びていないのであれば、

  1. ジャンルを見直してみる
  2. 最低でも50記事は書いてみる
  3. テンプレ通りに記事を書いてみる

こちらの3つの対策を一つひとつ実践してみてください。

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】