ブログアフィリエイト

【月1万円まで流れ】アフィリエイトで稼げるようになるまで手法公開

悩み人
悩み人
アフィリエイトで稼げるようになりたいんだけど、どうやったらいいのかわからない!具体的な流れを教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

本記事の結論

結論を先に言うと、アフィリエイトで月に1万円稼げるようになるまでは、半年間と100記事の執筆を覚悟しましょう

なぜなら、初心者の方が、いきなり質の良い記事は書けないので、練習も込みで記事を書く必要があるからです。

僕自身、今までの10個以上のブログを運営してきましたが、どれも月に1万円以上稼ぐことができませんでした。

今思うと理由はわかりますが、初心者の方がアフィリエイトで、いきなり月に1万円稼ぐことは不可能に近いです。

本記事では、アフィリエイトで月に1万円稼ぐ手法を徹底的に解説します。

本記事で学べる内容
  • テーマ①
    アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間と記事数
    初心者の方はアフィリエイトはただ記事を書けば稼げる!と思っている方が多いです。しかし実際にアフィリエイトで稼いでいる僕が現実を暴露します。
  • テーマ②
    アフィリエイトで月1万円稼げるようになるまでの3つの手法公開
    初心者がアフィリエイトで月収1万円稼げるようになるまでの手法を3つ紹介します。こちらで紹介している方法を真似するとブログで稼ぐことが可能です。
  • テーマ③
    アフィリエイトで稼げるようになったらやるべき3つのこと
    アフィリエイトで少しでも収益化ができるようになったら必ずやるべきことを解説します。こちらで紹介している方法を実践するだけでも、収益が面白いように上がっていきます。

こちらのページを読み終える頃には、アフィリエイトで月収1万円稼ぐ方法だけではなく、初心者の方がどのように稼げばいいのかの具体的な戦略を知ることができます。

承太郎
承太郎
しかし、アフィリエイトで稼げるになる方法はあるので、本記事を参考にアフィリエイトを始めてみてください!

アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間と記事数

アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間と記事数

まずは、アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間と記事数について紹介していきます。

稼げるようになるまでの期間と記事数については、

  1. 稼げるようになるまでの期間は半年は本当?
  2. 稼げるようになるまでの記事数は100記事は本当?
  3. アフィリエイトで稼げるようになるまではジャンルによる

こちらの3つのテーマで、一つ一つ解説していきます。

稼げるようになるまでの期間は半年は本当?

初心者の方は、アフィリエイトで稼げるようになるまで、半年はかかると言われています。

僕自身もそう思いますし、半年かかってやっと稼げるようになった方は、わりと多いです。

しかしアフィリエイトで稼げるまで半年かかる人が多いというだけで、半年以内に稼げないのか?というと、そんなことはありません。

しっかりと、アフィリエイトで稼ぐため戦略を練ってから記事を書き始めれば、半年いないで稼ぐことは、初心者でも可能です。

ですが、これからアフィリエイトを始める方は、半年間は成果が出ないと思って、コツコツと努力を重ねていくのがいいと思います。

初月からアフィリエイトで月に10万円稼ぐんだ!という方よりは、

  • 半年は稼げない・・・
  • コツコツ頑張ろう・・・

このように思っておいた方がブログは長続きします。

承太郎
承太郎
アフィリエイトは稼げるようになるまで、半年かかると思っといた方がいい!

稼げるようになるまでの記事数は100記事は本当?

続いて、アフィリエイトで稼げるようになるまで、記事数は100記事必要なのか?ですが、100記事必要な場合もあれば、必要ない場合もあります。

稼げるようになるまでの記事数は100記事は本当?Link-A 電子書籍の報酬

僕が過去に運営していた漫画ブログは、合計で56記事投稿で、43788円稼ぐことができました

こちらは100記事に満たないブログで、月に1万円以上稼ぐことができた理由は、そこまで記事数が必要ではないジャンルを選んだからです。

最初のジャンル選定はキーワード選定によって、稼げるようになるまでの記事数が変わってくるので、これからアフィリエイトを始める方はジャンル選定も大事になるのです。

アフィリエイトのニッチジャンル3選
【ライバル不在】アフィリエイトのニッチジャンル3選【初心者向け】 こちらの疑問を解決させます。 本記事では「電子書籍」「マッチング系」「食材宅配」のジャンルを例に挙げて、具体的にど...
承太郎
承太郎
100記事以上書くべきジャンルと、そうでないジャンルがある!

アフィリエイトで稼げるようになるまではジャンルによる

結論、アフィリエイトで稼げるようにあるには、ジャンル選定で、稼げるまでの期間と記事数が決まります。

なので、これからアフィリエイトで稼ごうと思っている初心者の方は、稼ぎやすいジャンルを選ぶべきです。

この稼ぎやすいジャンルというのは、単純に「VOD」「布団クリーニング」「着物の買取」などではなく、もっと深掘りジャンルを選定するのがいいです。

例えば、僕が運営している雑記ブログのカテゴリーに格安SIMがあります。

アフィリエイトで稼げるようになるまではジャンルによる

この雑記ブログの格安SIMの記事数は、たった3記事ですが、2021年に入ってからのアフィリエイトの報酬は17851円です。(2021年4月5日現在)

たった3記事でも稼げますが、先ほどもお伝えしたように、稼ぎやすいジャンルではなく、もっと深堀したジャンルを選定する必要があります。

ちなみに、僕が記事にしたジャンルは「格安SIM」ではなく、「ブラックリストに入っている人が契約が通りやすい格安SIM」です。

過去に携帯電話の支払いでトラブルがあって、新たに携帯電話の契約ができない人が検索をするだろうキーワードで3記事書きました。

ここまでジャンルを狭めれば、少ない記事数で稼ぐことは可能です。

承太郎
承太郎
稼ぎやすいジャンルで、さらに深堀してみよう!

アフィリエイトで月1万円稼げるようになるまでの3つの手法公開

アフィリエイトで月1万円稼げるようになるまでの3つの手法公開

アフィリエイトで月に1万円稼げるようになるまでの、3つの手順を公開します。

先ほど紹介した、格安SIMで成約された方法も、同じような手順で行っているので参考にしてみてください。

アフィリエイトで月に1万円稼げるようになるまでの流れは、

  1. アフィリエイトで稼げるジャンルを深堀する
  2. キーワードを選定をする
  3. ひたすら記事を書く

こちらの3つの手順で解説します。

アフィリエイトで稼げるジャンルを深堀する

まずは、アフィリエイトで稼げるジャンルを選定し、さらに深掘りします。

この稼げるというのは、ライバルが少ないジャンルというよりも、記事を書く難易度が低いジャンルを選定するべきだと、僕は思っています。

記事を書く難易度が低いジャンルというのは、専門的な知識がないと書けないジャンルということです。

FXや不動産、クレジットカードなどは、報酬額が1万円を超える案件が多いですが、初心者の方には難しいです。専門的な知識が必要ですからね。

これからアフィリエイトで稼げるようになりたいのであれば、専門的な知識が必要ではないジャンルを、深堀してジャンル選定をしましょう。

僕が運営しているウォーターサーバーブログは「粉ミルクを作るのがめんどくさいと思っているお母さん」に向けて記事を書いています。

いちいち水を沸騰させるのがめんどくさいと感じているお母さんが多いので、その問題はウォーターサーバーで解決できます、というブログを運営しています。

というように、ジャンルをウォーターサーバーにしてしまうと、幅が広くて100記事ではブログは完成させることができません。

100記事を超えるということは、仮に3日に1記事書いていったら、300日かかります。ブログ完成まで半年以上かかるので、初心者には大変です。

なので、僕は稼げるジャンルを深掘りしたジャンルを、初心者は選定すべきです。

電子書籍の案件なら、漫画が読みたい人や雑誌を読みたい人ではなく、今まで彼女ができたことがない男性に対して、まずはファッション雑誌で勉強してみるといいという訴求をしてみたり。

自分で作ったブログで月収10万円稼ぐ手法をまとめたnoteを、副業でブログをやりたい人に向けて販売するのではなく、奥さんの方が収入が多く、奥さんの発言権が強いように感じている。奥さんよも家事を多めにした方がいいのかな・・・?と思っている人をターゲットにするとか。

大きなジャンルの中の超狭いニッチなターゲットに向けて記事を書くことができれば、短期間で、しかも少ない記事数で月に1万円稼ぐことができます。

承太郎
承太郎
渋谷のカフェの記事を書いてアクセスを集めるのではなく、渋谷のエジプト料理屋の記事を書いてアクセスを集めるイメージ!

キーワードを選定をする

続いて、ジャンルを選定したら、紹介する商品を購入してくれる人はどんな人なのか?を把握し、その人が検索するであろうキーワードで記事を書いていきます

先ほどの、

自分で作ったブログで月収10万円稼ぐ手法をまとめたnoteを、副業でブログをやりたい人に向けて販売するのではなく、奥さんの方が収入が多く、発言権が強いように感じている。奥さんよも家事を多めにした方がいいのかな・・・?と思っている人をターゲットにするとか。

こちらを例に挙げると、

  • 稼ぐ嫁 羨ましい
  • 妻の方が収入が多い 家事
  • 妻の方が収入が多い 離婚率

このようなキーワードで記事を書き、月収10万円稼ぐ手法についてまとめたnoteを販売することができそうですよね。

というように、

  • 副業 ブログ 始め方
  • アフィリエイト 稼ぎ方

このような直接的なキーワードよりも、ライバルが少なくなるので、需要があるジャンルの中の、ニッチなターゲットを狙うようにしましょう。

承太郎
承太郎
ニットなターゲットが検索をするキーワード選定は、これからアフィリエイトで稼ぎたい人は本当に大事!

ひたすら記事を書く

ジャンルとキーワードを選定できたら、ひたすら記事を書いていきます。

やはり、記事数はアフィリエイトで稼ぐために、めちゃくちゃ大事なので、キーワード選定が終わったらひたすら記事を書いていきましょう。

ブログ記事の読みやすい文章構成の手順
【テンプレート公開】ブログ記事の読みやすい文章構成の手順【アクセスアップ】読みやすいブログ記事のテンプレートに関する情報を網羅的に知りたいですか?本記事では読みやすブログ記事のテンプレや文章構成の手順を解説します。ブログ記事のテンプレートが欲しい方は必見です。...

アフィリエイトで稼げるようになったらやるべき3つのこと

アフィリエイトで稼げるようになったらやるべき3つのこと

最後に月に数千円ほど稼げるようになったらやるべきことを紹介します。

もし、まだアフィリエイトで収益が上がっていない方は、ニッチなターゲットが検索するであろうキーワードでひたすら記事を書いていきましょう。

もし、月に数千円でも収益が上がるようになったら、

  1. サーチコンソールでリライトすべき記事を探す
  2. 補足記事を追加する
  3. キラーページの改善

こちらの3つのテーマで、一つ一つ解説します。

サーチコンソールでリライトすべき記事を探す

ある程度、記事数が溜まってきたらサーチコンソールを確認します。

サーチコンソールを開いたら、表示回数をチェックします。

サーチコンソールでリライトすべき記事を探す掲載順位が低い順番で並べる

表示回数があるのに、掲載順位が低い記事をリライトしていきます。

表示されているのに、掲載順位が低いということは、リライトしたら検索結果の上位に表示される可能性が高いからです。

サーチコンソールでリライトすべき記事を探す2表示回数が多い順番に並べる

続いて、掲載順位が上位なのに、CTRが低い記事のタイトルを変更します。

検索結果が上位なのに、CTRが低いのは、魅力的なタイトルではない可能性があります。

クリック率を上げるタイトル20選
【これで読まれる】クリック率を上げるタイトル20選【CTR改善】クリック率を上げるタイトルのつけ方に関する網羅的な情報を知りたいですか?クリック率を上げるタイトルをつけるとアクセス向上も見込めるので初心者の方は試してみてください。読まれるタイトルを知りたい方は必見です。...

» 【これで読まれる】クリック率を上げるタイトル20選【CTR改善】

承太郎
承太郎
ある程度記事を書いたら、サーチコンソールをチェックしてリライトしよう!

補足記事を追加する

続いて、補足記事を追加していきます。

先ほどのサーチコンソールを使って、リライトすべき記事をピックアップします。

ピックアップした記事で、追記するよりも、別で記事を作成した方がいい記事も出てくるはずです。

そのような記事を補足記事として追加していきます。

承太郎
承太郎
アフィリエイトで成果が出てくるようになったら、補足記事のが必要かどうか考えよう!

キラーページの改善

最後にキラーページの改善です。

アフィリエイトで稼ぐには、集客記事とキラーページを作成する必要があります。

先ほどの、

自分で作ったブログで月収10万円稼ぐ手法をまとめたnoteを、副業でブログをやりたい人に向けて販売するのではなく、奥さんの方が収入が多く、発言権が強いように感じている。奥さんよも家事を多めにした方がいいのかな・・・?と思っている人をターゲットにするとか。

こちらのターゲットは、

  • 稼ぐ嫁 羨ましい
  • 妻の方が収入が多い 家事
  • 妻の方が収入が多い 離婚率

このようなキーワードで集客をしていきます。ですが、これらのキーワード記事で収益化させるわけではありません。

別でキラーページを作成し、集客記事からアクセスを流します

仮に「妻よりも稼ぎたい!ブログで月収10万円稼ぐ3つの具体的戦略を暴露!」というキラーページを作ったとします。

この「妻よりも稼ぎたい!ブログで月収10万円稼ぐ3つの具体的戦略を暴露!」のキラーページではアクセスを集めず、「稼ぐ嫁 羨ましい」の記事で集客をし、キラーページにアクセスを流すというものです。

しかし、アクセスを流しても、なかなか収益化されないことがあります。

そのような場合は、キラーページを改善する必要があります。

  • クリックされるタイトルをつけているか?
  • 商品リンクの位置は適切か?
  • セールスライティングを駆使しているか?
  • ターゲットに刺さるワードを散りばめているか?
  • デメリットも書いているか?

などなど、キラーページの改善点はいくつもあるので、いきなり100点のページを作成するのではなく、徐々に良いページを作成していきましょう。

キラーページはPASONAの法則を使って記事を書くことで、成約率の高いページを作成することが可能になります。

新PASONAの法則のテンプレート
【事例あり】新PASONAの法則のテンプレート【売れるランディングページ】 こちらの疑問を解決させます。 本記事では、PASONAの法則を使った、具体的なセールスページを紹介しますので、参考...
承太郎
承太郎
CVRの平均は2〜3%だから、これよりも低かったら改善すべき!

アフィリエイトで稼げるようになるまでは誰でもがしんどい!

アフィリエイトで稼げるようになるまでは、誰もがしんどい思いをして記事を書いています。

間違ったジャンルを選定をしたら、今までの努力が全部無駄になるなんてこともあります。

アフィリエイトはしっかりやれば稼げます。しかし間違った努力をしてしまうと、いつまで経っても稼ぐことは不可能です。

アフィリエイトで稼げるようになりたいのであれば、

  1. 稼げるジャンルのニッチを狙う
  2. 狙ったターゲットを集客する
  3. キラーページにアクセスを流す
承太郎
承太郎
この3つの手順を踏めば、初心者でもアフィリエイトで稼ぐことが可能です!