KWを上位表示させるサーチコンソールの登録まとめ

【徹底ガイド】KWを上位表示させるサーチコンソールの登録まとめ

悩み人
サーチコンソールの登録の方法を教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

本記事の結論

結論、サーチコンソールはブログで稼ぐなら、今すぐに導入すべきです。

なぜなら、サーチコンソールを使うことによって、狙ったキーワードで上位表示させることも可能ですし、リライトすべき記事も一目でわかるようになるからです。

なので、まだ導入をしていない方は今すぐにサーチコンソールを導入しましょう。

本記事では、サーチコンソールの登録と、WordPressブログへの導入方法を解説します。

こちらのページを読み終える頃には、サーチコンソールの登録と導入が完了します。

サーチコンソールで何ができるのか?

サーチコンソールで何ができるのか?

GoogleサーチコンソールはGoogleが無料で提供している便利なツールです。

登録をすれば、自分が運営しているブログで狙っているキーワードが現在、検索順位で何番目に表示されているのか?を把握できます。

さらに、ブログ記事を検索エンジンに知らせることもできるので、ブログで稼ぐ上でサーチコンソールはめちゃくちゃ大事なツールのひとつなのです。

そこで、サーチコンソールは何ができるのか?を

  1. サイトマップの送信ができる
  2. どんなキーワードで検索されているかわかる
  3. クリック数や掲載順位を確認してリライトに役立てる
  4. サーチコンソールとRankTrackerを合わせると最強

こちらの4つを順番に解説します。

サイトマップの送信ができる

Googleサーチコンソールはサイトマップを送信することができます。

サイトマップを送信することによって、Googleに「僕のブログはこんな記事があります!」という情報を送信する意味があるのです。

これをすることによって、自分が書いた記事がGoogleの検索エンジンに表示されるので、Googleサーチコンソールはブログで稼ぐ上でとても大事なのです。

承太郎
サイトマップの作成方法は「【プラグイン2つ】WordPressでサイトマップを作る方法【簡単10分】」で詳しく解説しています!

どんなキーワードで検索されているかわかる

どんなキーワードで検索されているかわかる

サーチコンソールで検索キーワードを調べる

Googleサーチコンソールでは検索されているキーワードが、検索結果で何位なのかを調べることができます

さらに、記事のクリック率や表示回数を調べることも、できるので積極的にリライトすべき記事を見つけることができるのです。

承太郎
Googleサーチコンソールはブログで稼ぐためのヒントをいくつも提示してれます!

クリック数や掲載順位を確認してリライトに役立てる

Googleサーチコンソールは、

  • クリック数
  • 表示回数
  • CTR
  • 掲載順位

これらの数値からリライトすべき記事が分かります

例えば、掲載順位が高いのにCTR(クリック率)が低いのであれば、記事タイトルを変更すべきです。

表示回数があるのに掲載順位が低ければ、記事内容を変更、または追記すれば順位が上がるかもしれませんね。

というように、Googleサーチコンソールはブログで稼ぐなら必ず導入しましょう

承太郎
Googleサーチコンソールはブログで稼ぐ人の相棒になります!

サーチコンソールとRankTrackerを合わせると最強

GoogleサーチコンソールはRankTrackerと組み合わせて使うと、ブログで稼ぐためのヒントがかなり得られます

サーチコンソールとRankTrackerを合わせると最強

赤枠はまだ書いていないキーワードで「追跡済」はすでに書いたキーワードになります。

つまり、まだ記事にしていない赤枠のキーワードを書くことによって、さらにアクセスを集めることが可能になるということになるのです。

これはGoogleサーチコンソールとRankTrackerを組み合わせるからできる技です。

再確認する【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

承太郎
RankTrackerは有料ですが、投資という意味では最高のツールです!

サーチコンソールの登録手順

サーチコンソールの登録手順

Googleサーチコンソールの登録は、思っている以上に簡単です。

5分ほどで登録が完了するので、

  1. Googleアナリティクスに登録する
  2. サーチコンソールにログインする
  3. URLプレフィックスにブログURLを入力する

こちらの手順を踏んで登録しましょう。

Googleアナリティクスに登録する

Googleサーチコンソールを登録するには、Googleアナリティクスを使うと超便利です。

登録する際にブログの所有権を確認するのですが、あらかじめGoogleアナリティクスに登録しておくと、サーチコンソールが素早く登録することができます

なので、先にGoogleアナリティクスの登録をしてください。

再確認する【徹底ガイド】ブログ収益を爆増させるGoogleアナリティクスの登録方法・使い方まとめ

承太郎
先にGoogleアナリティクスの登録を済ませましょう!ブログで稼ぐならアナリティクスも必須ツールです!

サーチコンソールにログインする

承太郎
Googleアナリティクスの登録、お疲れ様です!

アナリティクスに登録すれば、Googleサーチコンソールの登録はかなりスムーズに済みます。

サーチコンソールにログインする

今すぐ開始するをクリック

Googleサーチコンソールはアナリティクスを登録した際に使用したメールアドレスと同じものを使ってください

サーチコンソールにログインする2

こちらの画面になれば準備完了です。

URLプレフィックスにブログURLを入力する

URLプレフィックスにブログURLを入力する

ブログのURLを入力する

  1. ブログのURLを入力する
  2. 「続行」をクリックする

「続行」をクリックすると、緑の画面に出てきます。

URLプレフィックスにブログURLを入力する2

サーチコンソールの登録は超簡単!

Googleアナリティクスに登録してあると、瞬時にサーチコンソールの登録が完了します。

URLプレフィックスにブログURLを入力する3

プロパティを検索→ブログを選択

  1. プロパティを検索
  2. 確認したいブログをクリック

Googleサーチコンソールでブログの状況を確認したい場合は、画面の左にある「プロパティを検索」をクリックし、確認したいブログのURLをクリックしてください。

URLプレフィックスにブログURLを入力する4

ブログの状況を確認できる

登録したばかりだと、「データを処理しています。1 日後にもう一度ご確認ください」という表示が出てきます。

その場合は明日、改めて確認してみてください。

承太郎
ここまでの作業で、Googleサーチコンソールの登録が全て完了しました!

サーチコンソールの登録方法は簡単!

Googleサーチコンソールの登録方法を紹介しました。かなり簡単でしたよね。

簡単に登録ができるのに、ブログで収益を上げるためのヒントをたくさんくれる、とても優秀なツールなのです。

まだ登録が済んでいない方は「サーチコンソールの登録をする」から登録しましょう。

もし、あなたが本気でブログで収益化させたい!と思うのであれば、本記事で紹介したRank Trackerを導入することをお勧めします。

再確認する【徹底ガイド】Rank Trackerの登録・使い方まとめ【超必須】

承太郎
本気でブログで稼ぎたいのであれば、Rank Trackerは必須ツールです!

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】