ブログアフィリエイト

【時間の無駄】なぜ、ブログ記事を量産しても収入が上がらないのか?

ブログ記事を量産しても収入が上がらない
悩み人
悩み人
ブログ記事の量産は意味がないの?どんな感じでブログ記事を書いていけばいいのか教えて欲しい!

こちらの疑問を解決させます。

本記事の結論

結論、ブログ記事の量産は稼ぐために必須です。しかし適当に記事を量産しても全く意味がありません。

なので、正しい手法でブログ記事を量産する必要があります。

正しい手法でブログ記事を量産することで、収入が5万円10万円と増えていきます。

本記事では、ブログ記事の正しい量産方法を紹介します。

本記事では、間違ったブログ記事の量産をすると地獄を見るということを解説します。

本記事で学べる内容
  • テーマ①
    ブログ記事をひたすら量産しても収入は上がりません
    ブログ記事をたくさん書くことはブログの評価を上げますが、質の低い記事を量産してしまうのは、逆効果になります。僕自身の体験談を交えて解説します。
  • テーマ②
    ブログ記事を適当に量産せず収入を上げる方法
    ブログ記事を量産せずに収入を上げる方法を紹介します。初心者の方はこの方法を実践することで、ブログで収益を上げることが可能になります。
  • テーマ③
    ブログ記事の量産で月収1万円稼ぐ手順
    これから始めるブログ初心者の方へ、月収1万円を稼ぐ具体的な戦略を解説します。

こちらのページを読み終える頃には、ブログ記事の量産をしなくても稼ぐ戦略を知るだけではなく、今日から実践することが可能になります。

ブログ記事をひたすら量産しても収入は上がりません

ブログ記事をひたすら量産しても収入は上がりません

まず大前提として、ブログ記事をひたすら量産しても、収入は全く上がりません

面白いくらい収入が上がらないので、正しい方法でブログ記事を量産していきましょう。

そこで、適当なブログ記事の量産をするとどうなるのか、

  1. ブログ記事の量産は質を下げる
  2. ブログ記事の量産はSEOでマイナス評価を受ける
  3. VOD記事を量産した時の体験談

こちらの3つのテーマで、一つ一つ解説していきます。

ブログ記事の量産は質を下げる

適当なブログ記事の量産は、ブログの質を下げてしまいます。

ブログの質が下がると、狙ったキーワードで上位表示させることもできませんし、読者が記事を読んでも満足しません

なので、ブログ記事の量産はブログの質を下げてしまうので、適当にブログ記事をたくさん書くのは絶対にやめましょう。

確かに、ブログで収入を上げるには、記事数を増やす必要があります。

しかし、ブログ記事を適当に量産しても全く身意味がありませんし、時間の無駄になってしまいます。

つまり、ブログで収入を増やしたいのであれば、ブログ記事を適当に量産してはいけないのです。

承太郎
承太郎
記事を書くなら、適当に量産するのは絶対にNG!

ブログ記事の量産はSEOでマイナス評価を受ける

ブログ記事の適当に量産をすると、SEO的にマイナス評価を受けてしまいます。

SEO的にマイナス評価を受けてしまうと、狙ったキーワードで上位表示させることが、めちゃくちゃ難しくなります

狙ったキーワードで上位表示されないということは、アクセスを集めることができないので、収入を上げることができないのです。

なので、ブログ記事を適当に量産しても、ただただ記事数が増えるだけで、収入は全然増えません。

つまり、ブログで収入を上げたいのであれば、SEOで良い評価をもらえるような質の高いブログ記事を量産することが、一番いい方法なのです。

初心者の方がアフィリエイトで収入を上げるなら、SEOに効果のあるブログ記事を量産しましょう。

これがブログで稼ぐ方法です。

承太郎
承太郎
ブログで稼ぐならSEOの評価をもらえる記事をたくさん書こう!

VOD記事を量産した時の体験談

僕は過去にVOD記事を900記事ほど書いたことがあります。

しかも、キーワードを変えただけの、超絶質の低い記事を大量に量産しました

900記事と言っても、1記事1分程度で書けていたので、そこまで大変ではありませんでした。

結果的に10万円ほど稼ぐことができましたが、稼ぎ続けることはできませんでした。

つまり、質の低いブログ記事を量産することは、本当に意味がないのです。ブログで10万円稼げたとしても、稼ぎ続けないと意味がありません。

ブログの良さは、稼ぎ続ける自動販売機をネット上に構築することが出来ることです。

ブログ記事の量産はこれができませんので、適当に記事を量産することは全く意味がありません。

承太郎
承太郎
ブログで稼ぎたいなら、質の高いブログ記事を量産していきましょう!

ブログ記事を適当に量産せず収入を上げる方法

ブログ記事を適当に量産せず収入を上げる方法

ブログ記事で適当に量産せず、ブログの収入を上げる方法を紹介します。

適当にブログ記事を量産しても意味がないので、正しい方法で収入をあげましょう。

そこで、初心者がブログで収入を上げる方法として、

  1. 個人でも勝てるジャンルを選定する
  2. 記事にするキーワードを20個決める
  3. 1対9の割合でブログ記事を書く

こちらの3つのテーマで、一つ一つ解説していきます。

個人でも勝てるジャンルを選定する

まずは、個人でも勝てるジャンルを選定する必要があります。

個人でも勝てるジャンルというのは、企業が参入していないジャンルを攻めるということになります。

企業が参入していないジャンルというのは、実際に検索をすることで調べることができますね。

  1. 個人で攻めたいジャンルを決める
  2. Googleで検索をしてみる
  3. 企業が1ページ目に入っていないか確認

この順番で個人でも勝てるジャンルを選定していきます。

もし、企業が参入しているジャンルを選定してしまうと、個人で勝てないので一生稼げる事はありません。

もちろん、ブログ記事を適当に1000記事2000記事と量産したとしても、稼ぐことはできないので、個人でも勝てるジャンルを選定しましょう

承太郎
承太郎
個人でも勝てるジャンルで戦おう!

記事にするキーワードを20個決める

個人でも勝てるジャンルを選定できたら、キーワードを20個決めましょう。

仮に、英会話のジャンルで稼ごうと思ったら、上位表示させるキーワードを一つ決めます。

オンライン英会話 おすすめのキーワードで上位表示させて、オンライン英会話の案件を売るとしますね。

オンライン英会話 おすすめで上位表示させるなら、オンライン英会話 おすすめを含めた3語キーワードをピックアップしていきます。

  • オンライン英会話 おすすめ 初心者
  • オンライン英会話 おすすめ ネイティブ
  • オンライン英会話 おすすめ ヘッドセット
  • オンライン英会話 おすすめ スマホ
  • オンライン英会話 おすすめ 日常会話

このような3語キーワードで記事を書いてきます。ちなみに、このようなキーワードをロングテールキーワードと言います

承太郎
承太郎
ロングテールキーワードは「【選定のコツ】ロングテールキーワードの選び方【SEO対策】」で詳しく解説しています!

1対9の割合でブログ記事を書く

ジャンルを決めてキーワードを20個決めたら、1対9の割合で記事を書いていきます。

この1対9というのは、

  • 1:収益記事
  • 9:集客記事

この割合で記事を書いていきます。

ブログでは基本的に、集客記事で収益記事にアクセスを流して商品を売って稼ぎます

内部リンクの貼り方

なので、最初に収益記事を書いて、後は質の高い集客記事を量産していきます。

承太郎
承太郎
ブログで稼ぐなら、どうやって収益記事にアクセスを流すか?を徹底的に考えて、ブログ記事を量産しよう!

ブログ記事の量産で月収1万円稼ぐ手順

ブログ記事の量産で月収1万円稼ぐ手順

最後にブログ記事の量産で月収1万円稼ぐ手順を解説していきます。

これから紹介する方法を真似するだけで、月収1万円稼ぐことが可能なので、今日から是非チャレンジしてみてください。

そこで、ブログ記事の量産で稼ぐ方法を、

  1. 稼ぐためにはブログ記事の量産は必須
  2. ロングテールキーワードで記事を量産する
  3. 収益記事に内部リンクを貼ってアクセスを流す

こちらの3つのテーマで、一つ一つ解説していきます。

稼ぐためにはブログ記事の量産は必須

まずは、ブログで稼ぐ上で大切な考え方として、ブログ記事の量産は必須です。

アフィリエイトで「たった17記事で月収10万円稼いだ!」という人はいます。いますが、現実的ではありません。

初心者がたった十数記事で10万円稼ぐことはできないと考えてください

しかし理論上できますが、アフィリエイトをめちゃくちゃ勉強して、ジャンルやキーワードの選定を超丁寧にして、読まれる上質な記事を書くことで、稼ぐことができます。

ですが、初心者の方は無理なので、ブログ記事の量産は頭に入れてください。

人によっては200記事300記事書く必要があるかもしれません。

なので、最低でも100記事は書くことを意識しましょう。

先ほど20記事書きましょう!とお伝えしましたが、20記事書いたら同じ方法で20記事書き・・・という風に繰り返していきます

オンライン英会話 おすすめで20記事の記事群を書いたら、オンライン英会話 ネイティブで20記事の記事群を作っていきます。

このような流れで、ブログ記事を量産していきます。

承太郎
承太郎
オンライン英会話を例に挙げましたが、自分が書きやすいジャンルを選定しましょう!

ロングテールキーワードで記事を量産する

オンライン英会話 おすすめを含めた3語のロングテールキーワードを量産していきます。

このロングテールキーワードで集客をし、収益記事のオンライン英会話 おすすめで紹介しているオンライン英会話の案件を売っていきます。

ロングテールキーワードで記事を量産する赤:収益記事 青:集客記事

こちらの画像のように、青のロングテールキーワードを量産して、赤のオンライン英会話 おすすめを上位表示させましょう。

承太郎
承太郎
ロングテールキーワードはブログで稼ぐ上で超大事!

収益記事に内部リンクを貼ってアクセスを流す

集客記事を量産したら、収益記事に内部リンクを貼ってアクセスを流しましょう。

ちなみに、集客記事とロングテールキーワードは同じ意味です。

集客記事を量産し収益記事に内部リンクを貼ると、SEO的に効果があるので、収益記事も狙ったキーワードで上位表示させることが可能になるのです。

つまり、オンライン英会話 おすすめで上位表示させることができれば、ブログで収益が一気に伸びます。

オンライン英会話 おすすめだと上位表示が難しいかもしれませんが、ライバルが少ないジャンルを選定することによって、初心者でも月収1万円は誰でも稼ぐことが可能です。

承太郎
承太郎
収益記事にすべきキーワードは「【SEO対策】ビッグキーワードで上位表示させる方法【ブログアフィリエイト】」で詳しくまとめています!

ブログ記事の量産は必須だが、適当に書くのは絶対にNG!

ブログ記事で量産して稼ぐ方法を紹介しました。

適当に記事を量産しても稼ぐことはできませんし、逆にブログの質を下げてしまうので、適当に記事を書くのは絶対に辞めましょう

正しい戦略でブログを運営し、質の高いブログ記事を量産することで、収入を上げることが可能なのです。

アフィリエイトのニッチジャンル3選
【ライバル不在】アフィリエイトのニッチジャンル3選【初心者向け】 こちらの疑問を解決させます。 本記事では「電子書籍」「マッチング系」「食材宅配」のジャンルを例に挙げて、具体的にど...
承太郎
承太郎
もしまだジャンルを選定できていないのであれば、「【ライバル不在】アフィリエイトのニッチジャンル3選【初心者向け】」を参考にしてみてください!