アフィリエイトASP合格の基準や記事数は?

【審査あり】アフィリエイトASP合格の基準や記事数は?【落ちる通らない人必見】

悩み人
ブログアフィリエイトで稼ぐためにはASPの審査に合格する必要があるよね。どうやっても審査に通らない場合はどうすればいいの?

こちらの疑問を解決させます。

ASPの審査に合格しないと稼ぎたくても稼ぐことができませんよね。

WordPressを開設し記事を書いても審査に合格しない場合は、本記事を参考にして再度審査に出してみてください。

承太郎
もしWordPressブログを開設していないのであれば先に「【簡単10分】WordPressブログの始め方マニュアル【クイックスタート推奨】」をご覧ください!

では、ASPの審査の基準や目標の記事数について紹介してきます。

アフィリエイトASPの審査に通らず落ちる原因は?

アフィリエイトASPの審査に通らず落ちる原因

アフィリエイトで稼ぐためにはASPの審査に合格する必要がありますので、ブログ初心者の方はまずASPに合格を目標に記事を書く必要があります。

そこでなぜASPの審査に通らず落ちてしまうのでしょうか。

審査に落ちてしまう原因を解説します。

審査合格に必要な記事数に達してない

まずはASPの審査に出すブログの記事数が少ないのが原因の一つになります。

もし1記事や2記事しか書いていないのであれば、審査申請を出しても合格するのは非常に難しいはずです。

そもそも記事数が少ないと何についてまとめているブログなのかもイマイチわかりませんし、ASP会社側も「本当にこのブログに広告を掲載しても良いのか?」の判断ができません。

なので、ASPの審査に合格したいのであれば最低でも10記事は必要でしょう。

審査合格に必要な文字数に達していない

続いて、1記事の文字数が少ない問題もASPの審査不合格に繋がります。

仮に1記事500文字程度しかなければ、それは記事の内容が薄いと判断されてもおかしくありません

500文字の記事が10個あったとしても、それは内容が薄い記事が10記事あると判断されてしまう可能性があるので、1記事最低でも2000文字ほど執筆することをお勧めします。

ASP会社が定める禁止行為を行なっている

最後にASP会社が禁止とされる項目を行なっている可能性があります。

アフィリエイトは18歳以上出なければならないとか記事の内容が薄いと審査に通らないなど、会社にもよりますが審査基準が存在します。

さらに禁止行為を手助けするような情報をまとめているブログも審査に通りませんし、アダルトサイトだと審査が通りません。

などなど、ASPの会社によって審査基準が違いますが、基本的な審査基準として記事数が少なかったり文字数が少ないと審査に落ちてしまいます

アフィリエイトの広告の審査は3つある

アフィリエイトの広告の審査は3つ

ASPを含めてアフィリエイトで稼ぐためには3種類の広告があります。

  • Googleアドセンス
  • ASP広告
  • Amazon楽天アフィリエイト

こちらのアフィリエイト広告がブログで稼いでいる方が活用している広告になります。

Googleアドセンス

Googleアドセンスはクリックするだけで稼ぐことができるので、ブログ初心者の方でもブログ運営初日から収益を上げることが可能な広告になります。

アドセンスは以下の流れで審査することができます。

  • Googleのアカウントを取得する
  • Googleアドセンスの審査
  • WordPress内にコードを貼付する
  • アドセンス審査の結果を待つ

この流れで審査に合格するとWordPressブログにアドセンス広告を貼り収益化させることができます。

ASP広告

続いて、ASP広告なのですが登録自体は誰でも簡単にすることができます。

InstagramやFacebookに登録するくらい簡単に登録はできるのですが、登録したASPで自分のブログに広告を掲載しても良いですよ!という審査合格を受けるのが大変なわけです。

Amazon楽天アフィリエイト

Amazonと楽天のアフィリエイトもブログ初心者に人気の稼ぎ方になります。

それぞれAmazonと楽天でアフィリエイトの審査に合格するとWordPressブログに掲載することができるのですが、審査が結構難しく、落ちてしまう方が多いです。

しかしもしもアフィリエイトというASP会社ではAmazonと楽天のアフィリエイトが簡単にできるようになるので、初心者の方はもしもアフィリエイトでAmazonと楽天のアフィリエイトができるように登録をしておきましょう。

おすすめのアフィリエイトASP

おすすめのアフィリエイトASP

ブログ初心者が登録すべきASPを5つ紹介します。

調べてみるとASPは20社以上もあるので、どれが良いのか判断するのが難しいのですが、当ページで紹介する5社のASPを登録しておけば問題ありません。

  • A8.net(エーハチネット)
  • もしもアフィリエイト
  • afb(アフィビー)
  • バリューコマース
  • Link-A(リンクエー)

こちらの5社のASPはWordPressを開設した方は登録しておきましょう。

A8.net(エーハチネット)

A8.net(エーハチネット)

運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
会社設立年1999年
報酬支払日月末締め翌々月15日
最低支払額1000円

A8.netはアフィリエイト 業界最大手のASPです。

アフィリエイトを始めるならまずはA8.netに登録しよう!と言うくらいメジャーなASP会社になります。

さらにアフィリエイトASP満足度調査で9年連続1位を獲得しているので、信頼度もかなり高い会社です。

» A8.net に登録する

  • A8.netは審査なしで登録できます。
  • 登録は5分程度で完了します。
  • どんな広告がいくらの報酬を受け取れるのか見てみよう!

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

運営会社株式会社もしも
会社設立年2004年
報酬支払日月末締め翌々月末払い
最低支払額1000円以上

もしもアフィリエイトは主にAmazonと楽天の案件を利用しています。

他にも案件がありますが、個人的にAmazonと楽天以外の案件は他のASPで探した方が見つかりやすいです。

しかし初心者ブログはAmazonと楽天の案件がかなり稼ぎやすいので、登録しておりて損はありません。

» もしもアフィリエイトに登録する

  • もしもアフィリエイトは審査なしで登録できます。
  • 登録は5分程度で完了します。
  • どんな広告がいくらの報酬を受け取れるのか見てみよう!

afb(アフィビー)

afb(アフィビー)

運営会社株式会社フォーイット
会社設立年2010年
報酬支払日月末締め翌月末払い
最低支払額777円以上

afbは翌月に振り込まれるので、3月に成約されたら4月に振り込まれます。

さらに最低支払額が777円なので、初心者でも割とすぐにアフィリエイト報酬を稼げるASPになります。

» afb に登録する

  • afbは審査なしで登録できます。
  • 登録は5分程度で完了します。
  • どんな広告がいくらの報酬を受け取れるのか見てみよう!

バリューコマース

バリューコマース

運営会社バリューコマース株式会社
会社設立年1996年
報酬支払日月末締め翌々月15日払い
最低支払額1000円

A8.net並みに人気のあるASPになります。

バリューコマースは金融系や旅行系の案件が多いので、それらのブログを運営している方は登録することをお勧めします。

» バリューコマース に登録する

  • バリューコマースは審査なしで登録できます。
  • 登録は5分程度で完了します。
  • どんな広告がいくらの報酬を受け取れるのか見てみよう!

Link-A(リンクエー)

Link-A(リンクエー)

運営会社株式会社リンクエッジ
会社設立年2011年
報酬支払日月末締め翌月末払い
最低支払額5000円

最低支払額が少々高めなので初心者の方は報酬が支払われるまで数ヶ月かかるかもしれませんが、VODなど成約されやすい案件がたくさんあります。

僕はVODの案件を紹介していた時は毎月報酬が支払われていたので、初心者でも狙うキーワードによって稼げる案件が豊富にあります。

» Link-A に登録する

  • Link-Aは審査なしで登録できます。
  • 登録は5分程度で完了します。
  • どんな広告がいくらの報酬を受け取れるのか見てみよう!

アフィリエイトASPの審査に合格する基準は?

アフィリエイトASPの審査に合格する基準

続いて、ASPの審査に合格する方法する基準について紹介していきます。

ASPの審査に合格すれば、ようやくブログで稼ぐための準備が整います。

なので、WordPressブログを開設できたらASPの審査に合格しましょう。

ASPの審査合格に必要な記事数と文字数

ASPの審査合格に必要な記事数は先ほどもお伝えしたように10記事は最低でも書きたいところです。

5記事も合格できる方はできるかもしれませんが、記事を書く練習として10記事書いてみると良いかもしれません。

さらに文字数は1記事2000文字は最低でも欲しいところなので、

どんなジャンルについて記事を書くのか?

こちらを踏まえて見出しを考えていきましょう。

単純に見出しが4つあればそれぞれ500文字書けば1記事2000文字以上執筆することが可能です。

ジャンルを考えて見出しを付ければ初心者でも2000文字は超えるはずです。

ASPの審査合格でやってはいけない条件

ASPの審査でやってはいけない基準というのは会社によって変わってきますが、やはり一つ一つの記事の質が関係しています。

文字数が単純に少ないと記事の内容が薄いと判断されがちだと思うので、わかりやすいのは文字数です。

さらに禁止事項もありますので、引っかからないようにしてそれぞれのASP会社の審査基準を合格しましょう。

ASPの審査合格するためのコツ

これに関してはASP会社側の立場になってみるとわかりやすいかもしれません。

どのようなブログに広告を掲載したいか?ということが審査の基準になると思います。

プログラミングについて詳しく書いてあるブログにはプログラミングスクールの案件を掲載して欲しいと思うでしょうし、書籍をわかりやすく解説しているブログなら書籍を紹介して欲しいと思うでしょう。

というように、ASP側がどのようなブログに広告を掲載したいか?を考えると禁止事項に違反していない質の高いブログになりますね。

禁止事項に違反していないのは当たり前ですが、質に関しては記事数と文字数でカバーできるでしょう。

審査と言ってもかなり難しいものではないので、ある程度記事が書けたら審査に出してみると良いでしょう。

もし審査に落ちてしまっても再度審査することができます。

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】