楽天モバイルは他社滞納でも契約可能

楽天モバイルは他社滞納でも契約可能?格安SIMの審査は緩さの真相まとめ!

悩み人
楽天モバイルは他社滞納していても契約ができるのか知りたい。格安SIMの審査は緩いって聞いたことがあるけど本当なのかな?

こちらの疑問を本記事で解決させます。

大手キャリアであるau、ドコモ、ソフトバンクを利用している方も多いと思います。

しかし、近年月の料金を抑えてスマホを使うことができる格安SIMが流行っています

この記事では楽天モバイルを他社滞納した状態でも、契約ができるのかをわかりやすく解説します。

本記事を参考にしていただければ、あなたが楽天モバイルの審査に受かることができるのか判断することが可能です。

本記事の結論

結論を先に言うと、他社滞納している状態だと楽天モバイルの審査に通ることはほぼないでしょう。

さらに、携帯ブラックは審査に通りにくくなりますが、信用情報のブラックは審査に問題ないと言われています。

他社滞納や携帯ブラック、信用情報のブラックも併せて、あなたが楽天モバイルの審査に受かるかどうかを解説していきます。

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

楽天モバイルの審査の基準とは?

結論を先に言うと、楽天モバイルは他社滞納をしていると審査に通らない場合があります

こちらで紹介している3つの審査基準を確認して、楽天モバイルの審査に受かるかをチェックしてみてください。

  1. 他社で料金滞納してると審査に通らない
  2. 携帯のブラックリストに載っていると審査に通らない
  3. 信用情報のブラックリストに載っていても審査に影響が少ない

こちらの3つの審査基準を順番に解説していきます。

他社で料金滞納してると審査に通らない

冒頭でもお伝えしましたが、楽天モバイルは代謝で料金を滞納していると審査に通らない場合が多いです。

やはり、他の会社で未払いがある人を契約するのは不安に感じますよね。

確かに、他社滞納している人を自社の格安SIMの契約を通すのはリスクになるわね。
らん

例えば、友達にお金を貸してほしいと言われた人に対して、他の人にもお金を借りている友達にお金を貸すのはリスクがありますよね。

お金が返ってこない可能性が考えられるので、楽天モバイルも他社滞納をしていると審査に通らない場合があるのです。

大手キャリアのau、ドコモ、ソフトバンクは特に他社滞納がある状態だと審査に通らないと言われていますが、格安SIMも同様に通りにくいと考えていいでしょう。

承太郎
他社滞納していても楽天モバイルの審査に通る人もいるので、絶対に通らないというわけではないようです!

携帯のブラックリストに載っていると審査に通らない

携帯のブラックリストにあなたの名前が載っている方は、楽天モバイルの審査に通りにくい可能性があります。

携帯のブラックリストというのは、過去の料金を支払わずに強制的に解約されてしまったり、未払いが原因でネットワークの利用制限をかけら人のことを言います。

なるほど。携帯のブラックリストに名前が載ってしまうと、楽天モバイルの審査に通りづらくなってしまうのね。
らん

やはり、携帯のブラックリストに載ってしまうと、その情報は携帯会社で共有されてしまうので、他社で過去にブラックリストに載るようなことをしてしまうと審査に通らない可能性があります。

しかし、携帯のブラックリストは5年ほどで名前が消えると言われているので、問題を起こしてから5年以上経過しているのであれば、楽天モバイルの審査に通る可能性があります。

なので、一度楽天モバイルの審査をしてみるといいでしょう。

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

承太郎
携帯のブラックリストに載る可能性がある方は、早めに料金を支払った方がいいでしょう!

信用情報のブラックリストに載っていても審査に影響が少ない

信用情報のブラックリストに名前が載っていても、楽天モバイルの審査に影響がほとんどないと言われています。

この信用情報のブラックリストとは、クレジットカードでの支払い事故を起こした人が載るリストになります。

クレジットカードの支払いが遅れたり、期限までに支払いができない人が載ってしまうのね。
らん

しかし、格安SIMと一緒にスマホを分割払いで購入する際は、審査に通らない可能性が高いです。

なぜなら、スマホを分割支払いする時は信用情報をチェックする割賦審査を行い審査するからです。

つまり、格安SIMの契約は携帯に関するブラックリストを重視し、スマホの購入は信用情報に関するブラックリストを重視するということになります。

  • 格安SIMの契約:携帯のブラックリスト
  • スマホの購入:信用情報のブラックリスト

スマホを分割で購入するということは、ローンを組むことになるのでクレジットカードで過去に支払いが遅れたかをチェックされるということになります。

現在使っているスマホに楽天モバイルを利用するのであれば、信用情報がブラックリストに名前が載っていても問題はないと言われています。

承太郎
格安SIMの契約だけなら信用情報は関係ないけど、スマホ購入も考えているのであれば信用情報をチェックされるということになります!

楽天モバイルは他社滞納でも契約可能?

続いて、楽天モバイルは他社滞納をしていても、契約が可能なのかについて解説していきます。

さらに、楽天モバイルの審査の難易度についても触れていこうと思います。

  • 基本的に他社滞納していると契約は難しい
  • 楽天モバイルは審査が緩い傾向アリ
  • 楽天モバイルの審査を受けてみる

こちらの順番で楽天モバイルが他社滞納をしていても審査に通るかを紹介します。

基本的に他社滞納していると契約は難しい

やはり、楽天モバイルだけではなく大手キャリアや格安SIMは、他社滞納をしている状態だと契約をすることはかなり難しいと考えていいでしょう。

もし現在、他社滞納をしている状態であれば、そちらの支払いを済ませてから楽天モバイルの契約をした方がいいでしょう。

仮に現在他社の支払いが滞っているのであれば、すぐに支払う位を済ませて毎月の支払いが低い楽天モバイルに切り替えた方が、長期的に見ると安く済むね!
らん

楽天モバイルだけではなく他社滞納をしていると、基本的に契約ができません。

他社滞納をしていると楽天側からするとリスクしかないので、まずは支払いをすることを優先させた方がいいですね。

承太郎
もし他社滞納を続けているとブラックリストに名前が載る可能性があるので、早めの支払いをおすすめします!

楽天モバイルは審査が緩い傾向アリ

楽天モバイルは他社滞納をしている状態だと、審査に通らない可能性が高いですが、基本的に楽天モバイルは審査が緩いと言われています。

楽天のクレジットカードの審査も緩いと言われているので、全体的に審査が通りやすいようです。

悩み人
楽天モバイルは誰でも審査に通りやすいのかな?

他社滞納をしていると審査に通りづらいですが、無職や専業主婦の方でも審査に受かったという声を聞きます

なので、楽天モバイルは他社滞納をしていないのであれば、一度申し込みをしてみるといいでしょう。

承太郎
楽天モバイルは比較的審査が緩いようです!

楽天モバイルの審査を受けてみる

もし、携帯料金を他社滞納していないのであれば、楽天モバイルに一度申し込んでみてはいかがでしょうか

一度審査に落ちてしまっても他社の滞納分を支払って、楽天モバイルに再度申込み審査に受かった方もいるようです。

なので、そこまで難しく考えず、楽天モバイルに申し込んでみるといいでしょう。

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

承太郎
他社滞納をしていないのであれば、楽天モバイルの申し込みをしてみましょう!

楽天モバイルはブラックリストでも契約可能?

楽天モバイルはブラックリストに入っている方でも契約をすることができるかについて解説していきます。

もし、現時点でブラックリストに名前が載っている方は、楽天モバイルの契約はできないのでしょうか。

  • 金融事故は審査に関係がほとんどない
  • 携帯ブラックは審査に影響が出てくる

こちらの順番で紹介します。

金融事故は審査に関係がほとんどない

楽天モバイルは金融事故があっても審査にほとんど関係がないと言われています。

なので、金融事故があったとしても、楽天モバイルの契約ができる可能性があります。

悩み人
金融事故って具体的にどんなものだっけ?

金融事故というはクレジットカードでの未払いや自己破産などのことを言い、これらの金融事故を起こしたことがある方でも、楽天モバイルの契約ができたということを聞きます。

なのでもし、金融事故を起こした経験がある方で、楽天モバイルの審査に通らないと不安に感じているかたは一度申し込んでみるといいでしょう。

承太郎
金融事故の場合は楽天モバイルの契約ができる可能性があります!

携帯ブラックは審査に影響が出てくる

楽天モバイルは金融事故の場合は契約ができる可能性はありますが、携帯ブラックに関しては審査に影響が出る可能性があります。

携帯ブラックの場合は、審査が通りやすいと言われている楽天モバイルでも契約ができない可能性が高いです。

悩み人
携帯ブラックって具体的にどんなものだっけ?

携帯ブラックは先ほどもお伝えしたように、他の会社で携帯料金の未納がある状態のことを言います。

つまり他社滞納をしていると基本的に契約ができないので、金融事故がある方よりも不利かもしれません。

さらに、現時点で他社滞納をしていないとしても、過去に何度か未払いがあると審査に影響があると言われています。

なので、今の段階で他社滞納がある方は、すぐに料金を支払った方がいいでしょう。

承太郎
楽天モバイルでも携帯ブラックだと審査に通りにくいでしょう!

楽天モバイルの審査の内容

最後に楽天モバイルの審査の内容について解説していきます。

こちらで紹介している審査基準を参考にしてみてください。

  • 審査の難易度は比較的緩め
  • 口座振替は審査に落ちやすい傾向
  • 審査に落ちるとメールか電話がある

こちらの順番で楽天モバイルの審査基準について紹介します。

審査の難易度は比較的緩め

本記事でも紹介しているように、楽天モバイルは比較的審査が緩い傾向があります。

基本的に他社滞納をしていなければ、審査が通ると言われているのであなたでも格安SIMに契約をすることができるかもしれません

学生さんでも審査に通りやすいという意見があるね!
らん

楽天モバイルは審査が緩めなので、他の格安SIMで審査が通らず悩んでいる方は楽天モバイルをお勧めします。

現在使っている会社で携帯料金の未払いがないのであれば、楽天モバイルの申し込みをしてみるといいでしょう

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

承太郎
楽天モバイルの審査は数時間ほどで終わります!

口座振替は審査に落ちやすい傾向

楽天モバイルだけではありませんが、口座振替で申し込むと審査に落ちやすい傾向があるようです。

というのも、口座振替だと口座に携帯料金分が振り込まれていないと、滞納状態になってしまいます。

楽天側からするとリスクがあるということだね!
らん

クレジットカードで申し込みをすると、クレジットカードが楽天に料金を支払う形になるので、楽天側はそこまでリスクを負わずに済みます。

しかし、口座振替だと携帯料金が支払われず、楽天側が未納分を回収するコストが発生します。

なので、クレジットカードを持っている方は楽天モバイルの申し込みは口座振替ではなくクレジットカードを登録した方がいいでしょう。

承太郎
楽天モバイルは口座振替だと審査に落ちてしまう可能性があります!

審査に落ちるとメールか電話がある

楽天モバイルに申し込みをして審査に落ちてしまうと、メールか電話がかかってきます。

これは本人確認書類などの不備を教えてくれる連絡なので、審査に受かる可能性が高いと判断できます。

仮に他社滞納をしている方は、連絡なしで不合格になるようなので、連絡がある時点で審査に受かりやすいと考えられます。

メールや電話が来たら、落ち着いて対応をするれば問題ないね!
らん

連絡が来たからと言って焦らず再申し込みをすれば、楽天モバイルの審査に受かりやすくなるはずです。

一度審査に落ちても、2回目の申し込みで受かった方もいるので安心して申し込んでください

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

承太郎
落ち着いて不備がないかを確かめてから楽天モバイルの申し込みをしましょう!

楽天モバイルと他社滞納での契約に関するまとめ

楽天モバイルの他社滞納をした状態で、契約ができるかどうかを解説していきました。

結論を言うと、他社滞納をしていると楽天モバイル以外の格安SIMも契約をすることが難しいでしょう。

審査落ちする人の特徴

  • 他社滞納がある
  • 本人確認書類に不備がある
  • MNP予約番号の発行者と名義が違う
  • 短期間に複数の回線を一気に申し込む

楽天モバイルは基本的に審査に受かりやすい格安SIMなので、一度申し込んでみるといいでしょう。

仮に審査に落ちたとしても、二度と楽天モバイルの契約ができないわけではないので安心してください

\ 1GBまで0円 /

楽天モバイルの審査をしてみる

他者から乗り換えで最大20,000ポイント還元中

\ 当ブログで絶賛使用中WordPressテーマ /

5,000円相当プラグイン&当ブログ限定特典付き

必読【【特典付き】AFFINGER6を使ってみた感想と評判まとめ【Action】